より良い眠りを!快眠サプリの効果を高める摂取方法!

快眠サプリとはなんだろう?

快眠サプリとは、質の高い眠りに誘導してくれるサプリメントのことです。例えば、なかなか寝付けない人や、夜中に何度も目が覚めてしまう人、熟睡感がなく翌朝起きた時に疲れが取れていない人にオススメのサプリです。眠りに関するトラブルの要因は生活習慣の乱れや栄養バランスが悪い、ストレスのためすぎなどが挙げられます。多くの快眠サプリでは、グリシンという成分が入っています。これは、血管を拡張して血液の流れを増やす作用があり、体の表面温度を上昇させてくれます。そのため、体内の熱を外に放出するため、体の中の体温は下がり、自然と睡眠に向けた準備が体に整います。この働きにより、眠気が起こるようになっています。また、睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠がありますが、このバランスが重要です。グリシンにはノンレム睡眠の時間を増やす働きがあります。

快眠サプリの効果的な飲み方

睡眠サプリには、先に紹介したグリシン以外にも、テアニンやトリプトファンなどがあります。テアニンは寝つきが良くなり、グリシンは熟睡考えられ、トリプトファンは朝の目覚めが良くなります。これらの成分により効果時間が異なり、テアニンは2時間程度、トリプトファンは7時間程度です。効果的な飲み方としては、寝る前1時間から2時間程度が良いです。ただし、快眠サプリを飲んだ後はパソコンやスマートフォンなどは見ずに、暗めの部屋で布団に入ってゆっくりと過ごしましょう。パソコンやスマートフォンを見たり、明るい部屋でテレビを見ていると脳が活性化されてしまい体が休息モードに入るのをやめてしまいます。快眠サプリを飲んだ後で眠りに入りやすい環境を作ることが大切です。

© Copyright Help Your Sleep. All Rights Reserved.